芝刈りなら専門業者がオススメ|庭の美しさがグレードアップする

女性

2つの対策方法

ガーデニング用品

手間が減る

雑草は抜いても生えてくるため困っている方も多いでしょう。除草は時間がかかりますし、体力的にもきついです。そこで、少しでも楽にするために庭の雑草対策をしてみましょう。除草剤を散布したり砂利や砕石を敷いたりすることで、雑草が生えてこなくなると言われています。ご家庭に合ったタイプを選び有効に使うと効果を得られます。

除草剤は土が濡れているときに散布する

除草剤は庭の雑草対策に利用できる農薬です。雑草だけを除草できる除草剤があるため、そちらを選ぶことで他の植物が枯れるのを防げます。また、液剤と粒剤2つの種類があるのでそちらも合ったものを選びましょう。
雨が降ったあとや庭に水を撒いたあとに除草剤を散布すると効果的です。土が濡れて除草剤が浸透しやすくなるからです。散布して1~2週間後くらいから雑草は枯れ始めます。

砂利や砕石なら雑草が数年生えてこない

砂利や砕石も効果的です。天然の砂利や人工的に作られた砕石を敷き詰めることで3年~5年は雑草が生えなくなると言われています。時間が経過すると土が浮き出てきて雑草が生えやすくなりますが、なにもしないより雑草を抜きやすくなります。他には雑草を防止してくれるシートなども庭の雑草対策に最適です。この上に砂利を敷くと効果が倍増します。
このように様々な庭の雑草対策があるため、値段や効果などを比較してから購入しましょう。これなら面倒な除草をする回数を減らすことが可能です。